まさかサクラとは…

この前出会い系を利用していた時の事です。
自分はそれなりに出会い系の利用歴もありましたので、それなりに出会い系に慣れていると自負していたのですが、してやられてしまいました。というのも、結論から言うとサクラだったのです。
本当に驚きました。
相手からメールが来たのですが、写真もそれなりに普通の女の子のようだったので、サクラではないだろうなと思っていたのです。
住まいを聞いてもそこまで矛盾した事もありませんでしたから、まさかサクラだとは思いもしまいませんでした。
話しも盛り上がりましたし出会う前提で話しが進んでいく事に対して手応えも感じていました。
また、その女の子、「ひとみ」としましょうか。
ひとみとやり取りしている中で他のサクラからメールが来ると、明らかにサクラっぽい内容だったのです。
それに比べてひとみは近況を聞いてきたり、こちらから近況を聞いたりといったように、本当にメル友のような存在として話しが進んでいたのです。
ですが、会おうとすると必ず断られるのです。

断られるというよりも都合が合わないという返答。
しかも初めは乗り気を装うんです。
ですが約束の日が近付いてくると「ごめん」といった内容でメールが送られてくる…。
そんな事が何度も続いていたんです。さすがに怪しいだろうと思い、とある「出会い系のサクラ」という内容を見たら、なんとその写メが掲載されていたのです。
これには驚きました。
内容そのものは普通のものだと思っていたのですが、写真は明らかにサクラなのです。
そこで写真は本人なのか?といった事を聞いてみたんですが、それを聞いたら返信がなくなりました。
これには驚きました…。
つまりはサクラと日々の話しをしていたんですから…。

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。