アプローチ方法

ハッピーメールは女性の会員率が他の出会い系サイトとは比較にならないほど高いのでメールをしてみると驚くほど簡単に返信が貰えます。

他の出会い系サイトで地道にやってきた方としては相当驚かれるのではないでしょうか。
僕も始めは驚いたものです。

ですので割と簡単にメールを送りあう中に発展するでしょう。

ハッピーメール20100807
ここではメールを始めてから実際に会うまでの切り出し方について私のパターンを簡単にご紹介します。

人妻パターンやOLパターン・フリーターパターン等細かく分けるとまた違ってくるのですが、私の場合は即H目的ですので大体の場合は
================================
 やさしい丁寧
   ↓
 直アド交換
   ↓
 面白い
   ↓
 下ネタ
================================
という流れで進めていきます。

始めは当然丁寧に入ります。
で大体6回のメールを境に会えるか会えないかを判断します。
だいたいこの辺りで会える場合は直アドをゲットできます。

携帯メアドが心配だという方も多いのでフリーメールを活用するのはいいかもしれません。
ただ携帯アドレスだった場合は会える率大幅UPですね。

この辺りを気に砕けた雰囲気のメールで仲良くなります。
「今度会いたいね」等といったメールを少しずつ送ります。
ここでは「いついつにしよう」と言った話は避けた方が良いでしょう。
あまりしつこい場合はきられます。
ただ携帯アドレスをゲットしている場合は一気に誘ってしまっても割と上手くいきます。

アプローチは慎重に
そして最後に更に砕けた下ネタトークを入れつつ実際に会う約束を取ります。
ここの下ネタトークは即Hをするためには重要ですから引かれない程度に「S?M?」と言ったところから「性感帯は?」等の様に少しずつ入れていきます。

私の場合は実際に会う前日か当日まで電話でのトークはしない場合が多いです。
これは人それぞれだと思いますが私の場合はその方が逆に新鮮で上手くいくんですよね。

まあ四・五回に一回はぶっちもありますけどね。
そういうのは運ですから、当日まで出来るだけヘマをしないように頑張りましょう。

あと、何があるかわかりませんから出来るだけこちらからブッチはしない方がいいですよ。
一軒目くらいは行きましょう。

カテゴリー: 攻略法   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。