下手な鉄砲?

この前会社が早く終ったんですよ。
いつもは残業続きなのに、その日は定時に終ったんです。
これは儲けものと思ったんですけど、でも実際に何をやるっていっても何も思い浮かばなかったんで、とりあえず出会い系にアクセスしてみたんですよ。
そしたら夕方って事もあってとにかくいろんな女の子が書き込みしていて。もう正直一人一人見るのが面倒なほど、書き込みが溢れていたんですよ。だからとりあえず職場に近いところ、乗り換える駅にいる女の子に向けてコピペメッセージを送信(笑)すると何通か返って来たんですよ。自分としては乗換駅が都合良かったんで、乗り換え駅の女の子と会話を進めつつ、他の女の子も一応キープして。
出会い系の良さはリアルでは全然モテない自分がモテ男気分を味わう事が出来る点ですね(笑)
それで最後は乗換駅の女の子と会う事になりました。
とにかく下手な鉄砲数打てば何とかって言葉じゃないですけど、話術もない自分にはこんな方法しかないのかもしれませんね。
特に夕方は皆パートナー探しに躍起になっているから話術よりもちょっとフィーリングが合えば一気に出会いにまで発展するんですよ。
乗り換え駅が都合が良いと思っていたのは、乗り換え駅はラブホテル街があったんです。
もうやる気マンマンだったんで、とにかくホテル街が良かったんです。
だって乗換駅が良いって言っても終電で帰れるならどこでも良いじゃないですか。

でも「乗り換えだから」って理由なら不自然じゃないじゃないですか。
だからその駅にしてもらったんです。
初めはカラオケに行こうとか言い出したんですよ、相手が。相手は22歳のフリーターで、石原さとみに似てなくも無いような似てるような…って感じですかね。
でも歌なんて歌ってる場合じゃないと思ったんで、「自分のマイクを握れ」くらいに思ってたんですけど、とにかく話をつけて…と思って、まずはファミレスに。
そこでちょっと早いけどご飯を食べて。
これで後で「おなか減った」とか言われないじゃないですか。
でカラオケ行こうって言うから、お店を選ばせてくれって言ってそのままラブホテルに入りました。
だってラブホテルにも一応マイクあるじゃないですか(笑)
もちろん、歌なんて歌いませんでしたけど。

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。