人妻ゲットのお話

先日出会い系で人妻をゲットしちゃいました。やっぱり出会い系は人妻がいいですね(笑)
人妻って基本的に平日の昼間がゴールデンタイムなんですよね。
でもその時間って普通は誰も相手に出来ないじゃないですか。自分、実はフリーでデザイナーやってる事もあって、時間の融通をつけやすいんです。
だから出会い系を利用する際にも夕方とか土日みたいにライバルが多い時間ではなく、平日の昼間みたいにライバルの少ない時間しか利用しないんです。
しかもフリーデザイナーって肩書きが利くのか、中々な成果で。今回の人妻は34歳で、最近旦那とはレスという事。
この手の人妻は経験上落としやすいですね。
レスってアピールする時点でレスな事に対して不満なんです。
だからわざわざレスだという事を口に出しているんですよ。
レスな事を聞いて欲しい、ともするとレスを解消したい…。

そのような思いがなければわざわざレスだなんて主張してこないですよね。
だからレスを主張している人妻は自分の中で狙い目なんですけど、メールも初めから盛り上がりましたね。
いきなり下ネタでもそれなりにしっかり対応してくれるのが人妻の良い所。
メールのやり取りをしていると向こうから「いつが暇?」といった事を聞いてきて。
こうなるともうこっちのペースです。
ちょっと焦らしつつ、平日の昼間に車でお迎えにいって。
もちろん家の前ではなくて家からちょっと歩いたコンビニ。やっぱりそれなりに周囲の目も気にしているんだなと(笑)
食事も何もせずにいきなりホテルに。ホテルに入ったらもうその時点で濡れてるっていう・・・。
さすがですね。飢えていたのかと思ったらこっちも興奮してきて、結局二回。
中々な時間を過す事が出来ましたね。
もちろん、最後もちょっと離れたコンビニで。
いくら何でも自宅や最寄り駅に下ろすのはデリカシーに欠けますし、さすがに電車では移動出来ませんから、人妻とお遊ぶなら車じゃないとダメだなって思いましたよ。

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。