出会い系の定番ですかね

出会い系を利用しているととにかくいろんな人とやりとりする事になると思うんですよ。
最近では日記とか足跡とかSNSチックな出会い系も増えていますから、ただメッセをやりとりするだけじゃなくて、いろいろと付加機能で楽しめるような出会い系も増えていますよね。
そのタイプの出会い系は暇つぶしに本当にいいんですけど、どうしても多いのがちょっと仲良くなると粘着質になっちゃう人。
出会い系は出会い系なんだからもうちょっとドライになって欲しいっていうのが個人的な感想なんですけどね。
あ、自分は24歳の男です。
サラリーマンやっているですけど、出会い系サイトでありすぎるっていうんですかね?出会いだけを求めるのも味気ないんですけど出会い系なのに妙な馴れ合いが盛んなのもどうかなって。
これって自分が天邪鬼なだけなのかもしれないですけど(苦笑)

ただ出会い系なのに妙に馴れ合っているのを見るとどうしても拒否反応が出ちゃう部分もあるんですよね。
でも冷たいメールのやりとりだけだとそれはそれで機械的だし…みたいな。
自分でも何が理想なのかよく解らないんですけど、実際どうすればよいのか解らないんですよね。
女の子とメールしているのは楽しんですけど、なんかもうマニュアル化しちゃってるじゃないですか。相手が興味を持つようなメールを出してコミュニケーションを取って、安心感を与える。その安心感から虎視眈々と牙を剥く…。
だから出会い系ってある意味予定調和な世界なんじゃないかなって思い始めてきたんですけど、さびしいとどうしても出会い系にアクセスしちゃっている自分もいるんですよ。

この前なんて出会い系で知り合った女の子と延々メールを繰り返していてポイントを二回も購入しちゃいました(苦笑)
なんか理屈垂れてるけど結局楽しんでいるからありなのかな~って思いもあるし。
出会い系にアクセスしていない時はかっこつけてこんな事考えているんですけど、いざ出会い系で相手を見つけると必死にメールしている自分もいるしで、なんとなくもう自分が解らないんですけど、出会い系は使っていると面白いですし、何より顔が見えない気楽さもあるし。
ただ出会いたいだけじゃなくて、なんとなく気楽な人間関係が出来るのもいいのかな~って。
「出会い系ではこうあるべき」みたいなルールだって本当はないんだから、もっと出会い系を自由に使いたいなって思いもあるし。
ただ、使うならやっぱり有料の出会い系の方がいいですよね。
有料の方が雰囲気が落ち着いてるし。

カテゴリー: 体験談   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。