惜しい事をしたのが…

この前の話です。有料系の出会い系でいろいろと頑張っていたんですよ。
それでいいなと思った女の子がいて。
写メを見た限りでは結構スタイリッシュで美人で、本当にモロ好みだったんですよ。
出会い系で自分の好みの女の子と出会える事ってそうそうないじゃないですか。
だから自分としてはかなり興奮したんですよ。それでメールして。
相手から返信が来た時には本当に興奮しましたよ(笑)
でもちょっと懸念していた事があったんです。それはポイントの残高。
微妙なラインだったんですけど、まさかメールが来るとは思っていなかったから補充していなかったんです。

でもメールが来て。
こんな事なら補充しておくべきだったと思いつつ、なんとなくメールの返事をしていたら、相手はどうやら割り切り募集だったみたいなんですよね。
だから今すぐにでも会いたいみたいな事を言ってきたんですけど、実際問題もうポイントがなくなっちゃったんですよね。だから本当に惜しい事をしたな~って。
そこの出会い系は深夜はポイントの補充が出来なかったんですよ。だから本当に悔やまれますね。
あの女の子、「希(仮名)」は今までの女の子の中で一番好みだったんですよ。
ポイントを補充してからまた探そうと思ったんですけど、もうアクセスしていないのか、自分からメッセージを出しても未読のままで…。
本当に惜しい事をしたな~って今でも後悔していますね。ポイントの補充は出来る時にやる、それを希が教えてくれたんだと思う事にしましたけど、それでもやっぱりあの美貌を諦めるのは出来ませんよ。
それから数日は自分のメッセージが既読になるのを待っていたんですけど、結局そのままもう手付かずですからね。本当に悔やまれます…。

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。