最悪でした…

この前出会い系でコンタクトを取ったのが貴代(仮名)なんですけど、これは自分の出会い系史上稀に見る大惨敗でした。
メールそのものは結構盛り上がって、じゃあって事で待ち合わせする事になったんですよ。
写メは見ていましたから、見間違えるはずは無かったんですけど、待ち合わせ場所に来たのは写メとはまったくの別人。
デリヘルですらここまで変わらないだろうってくらい、もう別人レベル。
いや、レベルじゃなくて確実に別人なんですよ。
写メで見た感じではAKBの柏木ちゃんに似ていた清楚な美少女だったんですけど、実際に現れたのは横綱ですよ。
絶対に別人だろうって。にもかかわらず、なんも悪びれてないんですよ。
あたかも写メは自分くらいの勢いで、車に乗り込んでこようとするんですよ。

もう初めて必死に逃げましたよ。車に向かってきてドアに手をかけてきたんです。
こっちも自分の写メを渡していますし、さらに車とかも教えてて、それで待ち合わせ時間にいればまぁ自分って事になりますよね。だから相手が迫ってきたんですけど、本当に映画の世界ですよ。
怖くて怖くて初めて人が乗ろうとしているのにアクセル踏んで逃げようとしました。
コンビニの駐車場で待ち合わせだったんですけど、運が悪い事にコンビニの周辺がちょっと込んでて。
おかげで追いつかれたんですよ!そしたら車の目の前に立って通せんぼしてるんです!バックで発進させてなんとか振り切って、それからとにかくもうスタントマンレベルですよ(笑)
それで何が怖いってそれでも相手が迫ってくるんですよね。
やっぱり車は加速しないと歩行者を振り切れないんですよ。
だからもうバックとかじゃだめなんですよ。それでようやく振り切って…。
これから写メは二枚見せてもらおうって決めました。

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。