タグ別アーカイブ: メール

出会い系の定番ですかね

出会い系を利用しているととにかくいろんな人とやりとりする事になると思うんですよ。 最近では日記とか足跡とかSNSチックな出会い系も増えていますから、ただメッセをやりとりするだけじゃなくて、いろいろと付加機能で楽しめるような出会い系も増えていますよね。 そのタイプの出会い系は暇つぶしに本当にいいんですけど、どうしても多いのがちょっと仲良くなると粘着質になっちゃう人。 出会い系は出会い系なんだからもうちょっとドライになって欲しいっていうのが個人的な感想なんですけどね。 あ、自分は24歳の男です。 サラリーマンやっているですけど、出会い系サイトでありすぎるっていうんですかね?出会いだけを求めるのも味気ないんですけど出会い系なのに妙な馴れ合いが盛んなのもどうかなって。 これって自分が天邪鬼なだけなのかもしれないですけど(苦笑) ただ出会い系なのに妙に馴れ合っているのを見るとどうしても拒否反応が出ちゃう部分もあるんですよね。 でも冷たいメールのやりとりだけだとそれはそれで機械的だし…みたいな。 自分でも何が理想なのかよく解らないんですけど、実際どうすればよいのか解らないんですよね。 女の子とメールしているのは楽しんですけど、なんかもうマニュアル化しちゃってるじゃないですか。相手が興味を持つようなメールを出してコミュニケーションを取って、安心感を与える。その安心感から虎視眈々と牙を剥く…。 だから出会い系ってある意味予定調和な世界なんじゃないかなって思い始めてきたんですけど、さびしいとどうしても出会い系にアクセスしちゃっている自分もいるんですよ。 この前なんて出会い系で知り合った女の子と延々メールを繰り返していてポイントを二回も購入しちゃいました(苦笑) なんか理屈垂れてるけど結局楽しんでいるからありなのかな~って思いもあるし。 出会い系にアクセスしていない時はかっこつけてこんな事考えているんですけど、いざ出会い系で相手を見つけると必死にメールしている自分もいるしで、なんとなくもう自分が解らないんですけど、出会い系は使っていると面白いですし、何より顔が見えない気楽さもあるし。 ただ出会いたいだけじゃなくて、なんとなく気楽な人間関係が出来るのもいいのかな~って。 「出会い系ではこうあるべき」みたいなルールだって本当はないんだから、もっと出会い系を自由に使いたいなって思いもあるし。 ただ、使うならやっぱり有料の出会い系の方がいいですよね。 有料の方が雰囲気が落ち着いてるし。

カテゴリー: 体験談 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

アプローチ方法

ハッピーメールは女性の会員率が他の出会い系サイトとは比較にならないほど高いのでメールをしてみると驚くほど簡単に返信が貰えます。 他の出会い系サイトで地道にやってきた方としては相当驚かれるのではないでしょうか。 僕も始めは驚いたものです。 ですので割と簡単にメールを送りあう中に発展するでしょう。 ここではメールを始めてから実際に会うまでの切り出し方について私のパターンを簡単にご紹介します。 人妻パターンやOLパターン・フリーターパターン等細かく分けるとまた違ってくるのですが、私の場合は即H目的ですので大体の場合は ================================  やさしい丁寧    ↓  直アド交換    ↓  面白い    ↓  下ネタ ================================ という流れで進めていきます。 始めは当然丁寧に入ります。 で大体6回のメールを境に会えるか会えないかを判断します。 だいたいこの辺りで会える場合は直アドをゲットできます。 携帯メアドが心配だという方も多いのでフリーメールを活用するのはいいかもしれません。 ただ携帯アドレスだった場合は会える率大幅UPですね。 この辺りを気に砕けた雰囲気のメールで仲良くなります。 「今度会いたいね」等といったメールを少しずつ送ります。 ここでは「いついつにしよう」と言った話は避けた方が良いでしょう。 あまりしつこい場合はきられます。 ただ携帯アドレスをゲットしている場合は一気に誘ってしまっても割と上手くいきます。 そして最後に更に砕けた下ネタトークを入れつつ実際に会う約束を取ります。 ここの下ネタトークは即Hをするためには重要ですから引かれない程度に「S?M?」と言ったところから「性感帯は?」等の様に少しずつ入れていきます。 私の場合は実際に会う前日か当日まで電話でのトークはしない場合が多いです。 これは人それぞれだと思いますが私の場合はその方が逆に新鮮で上手くいくんですよね。 まあ四・五回に一回はぶっちもありますけどね。 そういうのは運ですから、当日まで出来るだけヘマをしないように頑張りましょう。 あと、何があるかわかりませんから出来るだけこちらからブッチはしない方がいいですよ。 一軒目くらいは行きましょう。

カテゴリー: 攻略法 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

サクラ以外のちょっと怪しい存在

ハッピーメールにはサクラは一切いません。それはサイト自体が公言していますし、多くの情報サイトも独自調査の結果、ハッピーメールにサクラはいないと結論しています。ハッピーメールにサクラがいるという情報サイトは、一つたりとてないでしょう。 ただハッピーメールにも、サクラに似た存在がいくつかいることは事実です。まず「キャッシュバッカー」という存在。ハッピーメールは、サイトでのやり取りを活性化させるため、女性が男性からのメールを受信すると、少額をキャッシュバックしているのです。このキャッシュバック目当てに男性とやり取りする女性会員もいますから、注意は必要です。 その他に「業者」と呼ばれる存在があります。業者は一つは、他の出会い系サイトに男性会員を誘導しようとするものです。これはやり取りをしていると、女性が他のサイトに誘ってきますので、それに応じなければいいだけです。 またメールアドレスを収集することを目的とした業者もいます。いきなり携帯メールのアドレスを書いてきて、こちらに直接メールを送ってくれというものです。これもメールを送りさえせず、無視すれば問題はありません。業者は実際のところ、根絶させるのは難しいのです。ハッピーメール攻略法では、これらのことについても注意する必要があるでしょう。

カテゴリー: 最新記事 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

ハッピーメールが出会える理由

出会い系サイトにサクラが満載の悪質サイトが多いもう一つの理由は、女性をメールのやり取りだけでつかまえることが、意外に難しいということがあります。 まず女性は、基本的には男性に対してメールを送りません。男性が女性にメーるを送って、アプローチすることになるのです。ですから男性にとっては、何もしないと女性からのメールが全く来ない、ということになるのです。 またメールを送っても、メールのやり取りで女性を振り向かせるのは、ある程度の経験とテクニックが必要となるのです。特に月額料金が固定の「定額制」サイトでは、メールをいくら送っても料金が変わらないので、女性とのメールのやり取りは長くなる傾向があります。 悪質サイトはそこに目をつけ、サクラから男性会員に対して、気を引くようなメールを送らせるのです。そして男性会員がサクラとやり取りし、飽きずにサイトを継続してくれるようにするのです。 ハッピーメールは、メールの送信ごとに50円程度の料金がかかる「ポイント制」のサイトですが、個別にメールにお金がかかる分、女性も長期のメール交換は求めず、比較的短期でアポに応じる傾向があります。ハッピーメール攻略法を知れば、女性と出会える確率は高まると言えるでしょう。

カテゴリー: 最新記事 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。